セラピスト”R”の≪健康的で効果的なダイエット!≫


 

一昨年流行した、健康的なダイエット方法「一日一食ダイエット方法」を覚えていますでしょうか?

「一日一食」にすれば
(1)体の傷んだところが修復される
(2)自分の適正体重に近づく
(3)皮膚年齢が若返る
これが本当ならば、流行るのも頷けますよね!

いきなり一日一食にする必要はありません。
普段一日三食食べている方はまずは一日二食から始め、
徐々に一日一食生活へと移行していくと良いです。
食べる量を減らすことから始める場合は、まずは茶碗やお皿を小さいものにして、
おかわりはせずに三食食べるのも一つの方法です。

 

一日一食にすると、ニキビやワキガ、フケや脱毛の原因となるコレステロールと毒素を減らします。

するとただ痩せるだけではなく、肌を美しくして、体臭まで無くしてくれるのです!!

ただ注意点として・・・
空腹状態でコーヒーや緑茶は飲まない方が良いです。
カフェインが副交感神経を刺激し、吐き気やめまい、下痢を起こしてしまいます。
お茶が飲みたいという場合は、カフェインの入っていない麦茶やごぼう茶がお勧めです(^_^)

 

食べるタイミングもとても大事!

脂肪を蓄えようとする働きをもつ「BMAL1(ビーマルワン)」という脳内ホルモンは
朝の6時から急激に減り始め、昼の3時に最も分泌量が少なくなります。

その後は分泌量が増えていき、夜の10時から夜中の2時にかけて、量が最大になります!
そこで昼の3時に食べたものは最も脂肪になりづらいので、
この時間帯に食事をとることがお勧めです(^-^)

 

内面の健康は美の秘訣でもあります!

『一日の食事は3時に一回』を目標に、実践してみましょう(^o^)

 

法人向けリラクゼーションルームの設置・運用、施術者派遣 

logo (3)

株式会社VOYAGE  http://voyage.tokyo.jp   http://salon.voyage.tokyo.jp

【サロン新宿本店】 住所 〒160-0022 新宿区新宿2-9-1 第31宮庭マンション4階

電話:03-3355-2289  メール:info@voyage.tokyo.jp