セラピスト”R”の《本当はコワイ?ふくらはぎのむくみ》話


 

 

今日のスタッフブログ担当の”R”です♯

今回は…『本当はコワイ?ふくらはぎのむくみ』と題して、ふくらはぎのむくみにスポットをあてます!

よかったら最後までご覧ください(^O^)/

 

≪本文≫

「夕方になるとがパンパン!」「立っているのも億劫だ」――
脚がむくんで辛い思いをしながらも、我慢をしていませんか?

今回は【ふくらはぎ】のむくみに注目したお話し・・・



人間の血液は重力のために約70%が下半身に集まります。

ふくらはぎはどんどん下りてくる血液を受け止め

重力に逆らって心臓に戻すポンプとして動き続けています

ふくらはぎの筋肉は、第二の心臓と呼ばれるほど重要な役割を持つ筋肉なのです!


重要なのは・・・
ポンプの動きを助け、脚部に溜まった老廃物や余分な水分を排出すること。



ご存知でしたか??

ふくらはぎのむくみ
『不妊症』や、『うつ』の原因になり得るということを。。。\(◎o◎)/!
 

なぜかというと「冷え」のために病気と闘う免疫力が落ち、

自律神経が乱れて気温の変動にも弱くなり

ホルモンのバランスもくずれてしまうからです



ふくらはぎのむくみは、実はとてもこわいのです\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!




しかし恐れることはありません!!

むくみさえ取ってしまえば、

『心臓・腎臓の負担が軽くなり血圧が安定する』

『身体全体の老廃物のデトックス』

『基礎代謝を高め、余分な体脂肪を落とし、ダイエットになる』

『細胞を若返らせ、老化を遅らせるアンチエイジング』

様々な嬉しいものが沢山ありますよ(*^^)v




最近は梅雨で湿度が高く、汗が蒸発しにくかったりすることから

身体の水分の代謝を滞らせることが原因となり、むくみやすい季節です(T_T)



この時期は特に、体内の水分調節が大事!!

でも、水分は補給すればいいというものではありません。
タイミンぐ~~(^v^)が意外と大切。。。

日中に多く、夜は少なめに飲むことを心がけましょう(^O^)/



更に、食べ物との相性は??

悪・・・(T_T)
「辛い物やしょっぱい物」
「スナック菓子やインスタント食品」
「ベーコンやハム」
などは塩分を多く含み、食べ過ぎると血の流れが悪くなり、むくみやすくなってしまいます


良・・・(^v^)
「きゅうり」
「あずき」
「バナナ」
などには身体から余分な水分や毒素を排出する働きを持つ食品になります




そ・う・は・言・っ・て・も・・・


「水分調節だけでは改善できない!」
「すぐに効果を実感したい!」という方も多くいらっしゃると思います。



ふくらはぎを強く揉んでみましょう!

硬い部分は少し痛みがあるかもしれません。
その部分は無理をぜすに・・・

毎日続ければ痛みが減り、柔らかくなりますよ♪


特に膝裏には老廃物が溜まりやすいリンパがあるので

ここをしっかりやるとむくみは良くなります♪♪

プロにとって、膝裏はMUST POINT!

IMG_20130707_122128

ぜひセルフケアを試してみて下さい☆

 

法人向けリラクゼーションルームの設置・運用、施術者派遣 

logo (3)

株式会社VOYAGE  http://voyage.tokyo.jp   http://salon.voyage.tokyo.jp

【サロン新宿本店】 住所 〒160-0022 新宿区新宿2-9-1 第31宮庭マンション4階

電話:03-3355-2289