セラピスト”R”の『凄すぎる! 植物の美容パワー』ブログ


 

月1回の健康&美容ブログ担当の”R”です!

今回は、<凄すぎる! 植物の美容パワー/これ一本!髪とお肌をシンプルお手入れ>

で書きました!私自身も大変勉強になりました!…よかったらご覧ください(^O^)/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

髪にも肌にも使える、話題の
「ホホバオイル」をご存知ですか?

ホホバオイルは、ツゲ科の多年草『ホホバ』から抽出される天然オイルです。
ネイティブアメリカンの間では『砂漠からの黄金の液体』と賞されているそうです。

写真 (46)

肌へのケア効果が高いだけでなく、使いやすさと安全性の高さでも注目を集めています。

なぜホホバオイルが凄いのかが掴めそうな、キーワードをまとめてみました(*^^*)

≡ホホバオイル[凄]キーワード≡

[ワックスエステル]・・・人間の皮脂に含まれている成分と同じ成分が含まれている。
[反バクテリア作用]・・・ニキビ予防効果をもつ。
[高保湿機能]・・・お肌だけではなく頭皮や痛んだ毛の補正にも。
[天然トコフェロール]・・・肌の老化を防ぐ。
[酸化安定性]・・・普通に使用している分には、数年間の保存が可能と言われています。
[低刺激]・・・どんな肌質にも使える万能なオイルと言われています。

・・・凄そうですよね(°_°)!

「ワックスエステル」という肌を守る機能として人の皮膚の表面にある角質部分に、20〜30%があります。それと同じ成分がホホバオイルにも含まれていて、構造も似ているので、肌に浸透しやすく、優しくスキンケア出来ます。

また「反バクテリア作用」を持ち、ブドウ球菌やアクネ菌といった、ニキビの原因のバクテリア類を死滅させる事ができます。
クレンジング等に使用すると、そういった作用が働き、ニキビや吹き出物を抑えます。その後のターンオーバーも促進してくれます。

≡使い方≡
化粧水や乳液代わり、頭皮・ヘアケア、火傷・日焼け治療となんにでも使えます。
ここではお顔のもちもち肌を目指したホホバオイルの使い方をご紹介します。

*:.。. クレンジング.。.:*
①皮脂馴染みを良くするために、まず容器ごとぬるま湯に浸けるか、オイルを手にとって人肌に温めます。
②手に取ったオイルで優しく顔の肌をマッサージ。このとき力を入れたりゴシゴシこすってはいけません。
③ティッシュを顔に乗せてプレスします。余分なオイルを落とします。ここでもこすってはいけません
④モフモフに泡立てた純石けんとぬるま湯で優しく洗顔します。

*:.。. 保湿.。.:*
①顔を洗ってタオルで拭いたあと、先に化粧水をつけます。
②手のひらに1〜2滴オイルを落とし、 馴染みを良くするために両手のひらをこすり合わせてオイルを人肌に温めます。
③ 両手で顔を包むような感じでなじませます。

オイルは水を弾く性質があるので、化粧水をしっかり浸透させるためには化粧水の後にホホバオイルを塗った方が良いと思いがちですが、私は先の方がお勧めです。
後の方が、化粧水が浸透していくという人もいると思うので、自分に合う方を試してみて下さい。

無〇良品などでお手軽に手に入ります♪

ホホバオイルは、様々な嬉しい効果があり、その分使い方も幅広いのでぜひ色々と試してみてください(*^^*)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

法人向けリラクゼーションルームの設置・運用、施術者派遣 

logo (3)

株式会社VOYAGE  http://voyage.tokyo.jp   http://salon.voyage.tokyo.jp

【サロン新宿本店】 住所 〒160-0022 新宿区新宿2-9-1 第31宮庭マンション4階

電話:03-3355-2289  メール:info@voyage.tokyo.jp